スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも未成年者逮捕!線路に男性突き落とし傷害容疑で逮捕

日暮里駅でスポーツ新聞を買うのが日課になってます。

男性を線路に突き落としたとして18歳のアルバイトの少年が逮捕されました。

事件が起こったのは、東京都杉並区にあるJR荻窪駅駅の中央線ホーム。
容疑者の少年と無職の男性(44)が口論となり、
線路に突き落とされた男性は肋骨を折る全治1ヶ月の重傷を負いました。

非常停止ボタンが押されて男性はホームに引き上げられましたが、
その2分後には電車がホームに入ってくる予定だったということですから、
間一髪といってもよいでしょう。

少年は容疑を認めているのですが、
一緒にいた10代の少女が男性に絡まれたため、と供述しているそうです。

事実、少女の腕には掴まれた跡が残っていました。
跡が残るほど強く掴んでいた、ということを意味しているのかもしれません。

被害者の男性も少女の腕をつかんだことは認めていますが、

「少女から絡んできた。」

と話しているそうです。
しかし、男性は事件当時、酒に酔っていたということで、
どちらの意見が正しいのか、現在も捜査中とのこと。

やったことを鑑みれば、少年が悪いのは明らかです。
男性が電車に轢かれてたいたら殺意のある・なしに関わらず、殺人事件となります。

しかし、口論していたところを誰も止めなかったのはなぜでしょう。
それだけ騒いでいれば、駅員だって気がついたはずです。

少年がやったことはあきらかに行き過ぎた行為です。
それを見て見ぬふりをしていた大人たちにも責任があるのではないでしょうか。

昨今の少年犯罪の凶悪化が叫ばれていますが、だからこそ大人たちがしっかりと
指導してあげるべきではないかと感じます。

いろいろと考えさせられる事件です。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000525-san-soci
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。 また、当サイトでは、外部サイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の閲覧状況に応じて、ユーザー様に興味のある広告を配信しています。
詳しくは興味/関心に基づく広告-AdSenseヘルプをご覧ください。

サイト管理人

リンク
ブックマーク&RSS登録
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブログランキング
SEOツール
  • seo
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。